在籍確認が審査時には行われる

まだまだ現金が社会から無くなることはありませんが、もしかしたら現金流通が無くなる可能性はゼロではありません。
現在でもクレジットカードやデビットカードがあればほとんどの支払いをすることが出来るのです。 もし貴方の勤務先への在籍確認がとれなかった場合には、残念ながらクレジットカードの審査は通りません。
日中に連絡をとれないような時には、本社など在籍確認の採れる連絡先を記入するようにしてください。

 

例えば自営業の人は、クレジットカードの審査時に在籍確認をしても、クレジットカード会社にとって意味の無い審査となってしまいます。
そのような場合には、実際に営業しているかどうかは別の審査項目が行われることとなります。 クレジットカード申し込みの在籍確認というのは申し込み審査をする際に給与所得者に対して実施されることとなる確認電話です。
本当に勤務先に在籍しているかどうかを、直接電話をかけることによって確かめることとなります。



在籍確認が審査時には行われるブログ:03月29日

シェイプアップをして、
体重をどうしても5kg以上落としたいと考えるなら、
その為に必要な期間は、減らす体重の分だけ掛かるという事を、
まず認識しておいた方が良いと思います。

もちろん、リバウンドしてもいいのならば、
期間を気にせず即効で痩せることもできます。
とはいえ、普通はリバウンドしたい人なんていないですよね。

シェイプアップは、リバウンドしない事で初めて成功したといえます。
リバウンドしない為には、
肉体に負担を掛けないペースで徐々に体重を落としていくのが理想的です。

その人の体重と身長にもよりますが、
大半の方はひと月に2キロずつくらいなら、
体重を減らしても問題ないみたいです。

シェイプアップ方法は本当に多種多様ですが、
「○○だけ食べるシェイプアップ」は絶対にお勧めできません。

健康的なシェイプアップ法を実践しなければ、
結局はリバウンドしてしまいます。

同じ「だけ」なら、
「○○だけやめるシェイプアップ」の方がいいですね。

ジュースをやめて水にするとか、
大好物のケーキだけをやめるとか…
無駄を排除するのはシェイプアップにも効果的です。
いくつかの食べ物だけやめるなら、ストレスにもなりにくいでしょう。

もし、その決まりを破ったら、
そのカロリー分、すぐに肉体を動かすなんてルールも決めておけば、
シェイプアップに挫折する事も少ないと思います。

とにかく、シェイプアップは継続が命。
無理をすれば挫折しかねませんから、
毎日の生活のちょっとした事から気楽に始めましょう!

なんとなくここまできて、
気がつけば目標の体重になっていた…
そのくらいが最適なんじゃないでしょうか?

フンガフフ